OS X 10.11 (El Capitan) での問題と対策


Hagoromo 1.07 を OS X 10.11 (El Capitan) で利用した時、以下のような問題があります。


問題点

El Capitan以前に存在していた iCloud上のHagoromoフォルダが、Hagoromoのオープンダイアログから隠されてしまい、その中のファイルを開くことができなくなってしまった。

なお、Hagoromoのメニュー「最近開いたファイル」にある iCloud上のHagoromo書類はこれまでどおり開くことができる。


対策

(1) Hagoromoのメニュー「最近開いたファイル」に iCloud上のHagoromo書類 があれば、それを開く。その書類のウィンドウタイトルを「cmd+クリック」するとディレクトリメニューが表示されるので「Hagoromo - iCloud」を選択する。 iCloud上のHagoromoフォルダがFinder上に表示されるので、そこからHagoromo書類を開いたり、別のディレクリへ移動・コピーすることができる。


(2) iCloud 上の隠れたHagoromoフォルダを開くアップルスクリプトアプリケーションを利用する。

Open_Hidden_Hagoromo_iCloud.zip 

上記のリンクをクリックしてダウンロードし解凍する。アップルスクリプトアプリケーション「Open hidden Hagoromo iCloud Documents」をダブルクリリックして実行すると、 iCloud上のHagoromoフォルダがFinder上に表示され、隠されてしまったHagoromo書類を開いたり、別のディレクリへ移動・コピーすることができる。


なお、 OS X 10.11 (El Capitan) の iCloud の仕様に完全準拠した Hagoromo 1.08 は現在作成中です。もうしばらくお待ちください。


© Artman21 Inc. 2011